FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の地図 用語解説 Plosanto - 2012.05.28 Mon

心の地図 用語解説 次はPlosanto です。
palosanto.jpg
Plosanto: 原産地アンデス(ペルー)
英語ではHolly Wood とも呼ばれ,
インカ帝国の人々は「聖なる樹」と呼んでいた
そうです。おごそかな香りの香木で、ラテンアメリカの
教会のミサで焚かれるそうです。私もこの精油を持って
いますが気持ちの落ち着く何とも言えない香りです。

和名では緑檀(りょくだん)です。その名の通り、この木
の色は緑味の茶系でpccsトーンのdkと色味がとても
よく似ています。それで、この色あいにPalosantoという
命名をしました。

Plosantoの色あいを選ぶ人は心身ともに疲れた状態に
あるのですが、頑張らなければならない、なんとか粘り
抜こうという状況の時に選ぶケースが多いです。

例えば、あるご夫婦でご主人がガンで入院中、奥さんは
膠原病の持病があり、“しんどい”のですがそれでも
ご主人のために毎日病院通いをしなかればならない
という状況の時にこの奥さんはPlosantoを選ばれました。


この色あいを選ばれた方にはパロサントや、白檀、サンダルウッド
沈香などの香りが好まれるかもしれません。疲れているけれども
残り香の続くこの香りがその疲れを癒しながらなんとか体を持たせて
くれるのに役立つのではないでしょうか!?
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nalcure.blog77.fc2.com/tb.php/259-4ccf96d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

心の地図 用語解説 Dharana «  | BLOG TOP |  » 心の地図 用語解説 Ebony

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。