FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体の中の自然 - 2011.10.02 Sun

 今日、ホリスティック医学協会のシンポジウムに参加してきました。
講演をされた各先生方は、ほとんどの方が自然の中に暮らし、自然との
共生をテーマに人の健康を考え実践されてこられた方ばかりです。

 そんな中、発表のスライドにでてきた写真で一番印象に残った
のが、療養施設のスタッフが写った写真、みんな本当にいい笑顔です。
自然の癒し、そして主宰されている方の雰囲気が全面にあふれていました。

 とても、いい感じ・・・、こんな自然に囲まれたら・・・、
会場に居られたほとんどの方がそう、感じられたと思います。
しかし、この会場の一体何人が、本気で自然溢れる田舎暮らしを考えた
として、それを実現できるだろうか、そう考えた時に、会場と講演者との
間には大きなギャップがあることを認めずにはおれませんでした。

 家族の事情、経済的な問題、仕事の問題、様々な要素をクリアーしなければ
それは実現しません。仮にもし、それを実現したとして、その生活を継続させ
てゆかなければなりません。夢はあっても、現実的には不可能という人が
ほとんどでしょう。一人だけでは実行できないのです。周囲の理解というものが
欠かせません。

 しかし、考えてみてください。
私たち人間は、別に自然の真っ只中にいなくても生きてゆくことができます。
地球という惑星の中で暮らしてゆくことが、できています。
それはなぜでしょう?自然の恵みが薄い、都会でも人はたくましく生きています。
それは、人の体の中に自然があるからなのだと思います。

 音を聞き、香りをかぎ、色を見、食物を味わい、様々なものに触れる
私たちには感覚というものがあります。それが、私たちの体の中に、自然が
溢れていることの証だと思うのです。だから生きて行けるのです。

 今まで、このブログで述べてきましたように、
人が色を見る時、それは単なる、好みだけでなく、本能的に体内の状況を
察知し、体内環境の変化に応じて選ぶ色が変わってきます。
そして、その色の意味を知ることで、障害を受けている根本原因を探ること
が出来、治療につなげることが出来ます。

 これは体の中にたたずむ水や、体の中を吹く風、体を支える地の要素
太陽のように体を動かすあついエネルギー、つまり体内の自然の声を聞いて
いることになるのです。福田俊作さんが吉野大峰山で百日回峰行満行されたとき
練り歩く山中の木々や葉と自分とが一体になるのを感じた瞬間があった
と言われました。体内に自然が脈動しているからこそ、自然との一体感、
共鳴が可能なのです。

 都会の中では、体内の自然の脈動を感じる機会は希薄でしょう。
しかし、自分の中の自然の呼びかけに耳を傾ければ、それを
理解すれば体内の自然の流れがよくわかるようになります。
今日のシンポジウムに参加された方々は落胆せず、あきらめずに
そのことを知って欲しいと思います。

 自然の中にいるとき外へ意識を向けているように思えますが
実は自分の中の自然に意識をむけているのだということに
気づいてください。

だから、
鳥の声に感動するのです。
だから川のせせらぎにいやされるのです。
私はそう思います。

 今日はそのことを、どなたか演者の方に発言して欲しかった、そう思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ほんとうに♪

ワタシは、

  The Earth is our garden.
             by ベニシアさん

の言葉に、先生の「それ」を思いましたが。

The life is our garden .

風楽さん

シンポジウムにご参加いただき、
ありがとうございました!
素敵なブログの記事にまとめてくださり、
嬉しいです(*^_^*)

>自然の中にいるとき外へ意識を向けているように思えますが
実は自分の中の自然に意識をむけている

本当にそうですね。

わたしもリコさんと同じで

「The Earth is our Garden」

の言葉に、

どこにいても、どんなことをしていても
大丈夫だよ、のメッセージに感じました。

わたしたちの頭上には、いつも青い空
が広がっています(*^_^*)

Re: タイトルなし


> 「The Earth is our Garden」
hiroさん、ありがとうございます。
The Whole Earth will sing!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nalcure.blog77.fc2.com/tb.php/202-96f6c991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Power color «  | BLOG TOP |  » ナチュラル ローフード(Natural law food)

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。