FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにトーンの図 - 2011.09.18 Sun

トーンの図 玄・炎・光
久しぶりにpccsのトーンの図の登場です。

ダークグレイッシュ、ブラックの方向を「玄」としました。
老荘思想で、玄は天地万象の根源の黒色を表すそうです。
黒というと、暗闇とか、なんかマイナスイメージありますが
この天地万象の根源の色としての黒色=玄という解釈が
一番いいと思います。(玄色という新しい色名もイイカモ!)

そして、ビビッド、ストロングなトーンの方向を「炎」としました。
炎を燃やすような思考、生き方の時、このトーンを好む傾向になり
ます。人生のピークを迎えるまではこの生き方でもいいと思います。
ただ、いつまでも、この生き方では孤独になりがち、トラブルが発生
しやすいなど中々思い描くよな幸福な生活にはなれません。

そして、ペールトーンの方向を「光」としました。
人生を生きる時、炎よりも、光を糧とし、エネルギー源として生きた
方が、本当の意味での目標が達成でき、幸福で明るい人生になると
思います。
過去の記事で説明したアーユルヴェーダの
サットヴァ(純質)、ラジャス(激質)、タマス(惰質)よりはわかりやすく
なったと思います。


 玄と炎と光のバランスをうまくとって、人生を明るく楽しく生きてください!!



後で調べたら、「玄色」と書いて「くろいろ」というネーミングがあるようです。
そういえば玄人って言いますね・・・。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nalcure.blog77.fc2.com/tb.php/194-679f3939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界の伝承医学と色彩の旅 «  | BLOG TOP |  » カラーコンパスの中の4系統

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。