FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2007.07.01 Sun

さて。次は味です。
皆さんは疲れたときどんな味のものが欲しくなるでしょうか?
ホメオスターシスレベルごとに疲れたときに摂るのが適している
味について以下に記します。

 ホメオスターシスlevel 1: 甘味
              2:酸味
              3:辛味
              4:苦味
              5:塩味(塩化ナトリウムは不可)
              6:塩味(   同上     )

 解説:疲れたときに摂る味、と聞いてみて筆頭にあがるのはまず甘味でしょう。しかし、甘いものは体にとってとてもハードな食べ物です。
疲れを取ってくれるパワーが強い分、ビタミン、抗酸化力など、失うものも多いのです。ホメオスターシスレベルが低い人が甘いものを多量に摂り疲れを取ったとしても、後で鼻水がでる、アトピーがひどくなる、歯肉炎がひどくなる、リウマチの痛みが強くなるなどしっぺ返しをくらってしまうことになりますので注意をしてください。

 また、ホメオスターシスレベルの高い人、特に夏体質の人が疲れたときに塩分で疲れを取ろうとすると、血圧が上がりすぎたり、調子をとりにくい事態がひきおこされることになります。例えば、佃煮を少量ずつ毎日摂ったとします。1週間も続ければ確実に血圧は上昇します。腎からの塩分排泄がおいついていないのです。

 ホメオスターシスレベル5、6の人にとってエネルギーを蓄えることは至難の業です。それでもどうしても無理をしないといけない時があると思います。こんな情況下で体がとてもだるくなり、冷や汗がでたり自分を保つのが困難な状況に陥りそうなときは塩味がいいです。(ただし、摂り過ぎは禁物。)それも天然の塩味が良いです。梅醤番茶なんか特にお勧めです。きっと、危機を脱するのに役立ちます。

 ホメオスターシスレベル4の人は疲れたとき苦いものにしてください。辛いものはまだ早すぎます。きっと辛いものはきつく感じると思います。辛いものはホメオスターシスレベル3の人に適しています。

 酸味は比較的元気なホメオスターシスレベル2の人が疲れたときに摂取するのに向いています。今はやりの黒酢などはいかがでしょう。

 以上が味についての簡単な解説です。皆さんお疲れになったときは、それぞれのホメオスターシスレベルで適切な味のものを取って体調を戻してください。世の中にはサプリメントが散乱していますが、この味を参考にして自分がどんなものを摂ればよいのか判断していただければと思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nalcure.blog77.fc2.com/tb.php/19-ef51b6d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予告 «  | BLOG TOP |  » 色と体質 その2

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。