FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーキンソン病、レビー小体病 - 2011.01.19 Wed

現代医学と自然律療法パーキンソン病
最近、パーキンソン病やレビー小体病で心臓交感神経の脱落が認められる
ということが知られてきたそうです。脳だけの病気ではないということが
よくわかりますね。
そう言えば、パーキンソン病を発症して来院された方のエピソード
をおうかがいしていると、不景気で自営業の経営が困難になったり
裁判沙汰に巻き込まれたり、
何か強いストレスが重なったあとで、発病している方がほとんどです。

交感神経系の過度な緊張の連続が脳や心臓など全体に影響を及ぼして
いる結果ですね。気をつけましょう。!

すでに発病された方は、これ以上ストレスで体を傷つけないように
悪い思い癖を治してストレス回避をはかってください。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

パーキンソン病が脳(神経?)だけでなく心臓にも関係しているんですか(・・?) となると・・・
母方の祖父が心臓病が死因で、伯母が心筋梗塞で一昨年入院、そして今、母が心筋梗塞で入院中ですが、叔母はパーキンソン病だと聞いてましたが心臓とは関係ないと思ってました。
先日、叔母がホームドクターから「娘さん(私)にも気をつけるように」と言っていたそうです。やはり心臓系統か・・・ 

関連性

> パーキンソン病が脳(神経?)だけでなく心臓にも関係しているんですか(・・?) となると・・・
> 母方の祖父が心臓病が死因で、伯母が心筋梗塞で一昨年入院、そして今、母が心筋梗塞で入院中ですが、叔母はパーキンソン病だと聞いてましたが心臓とは関係ないと思ってました。
> 先日、叔母がホームドクターから「娘さん(私)にも気をつけるように」と言っていたそうです。やはり心臓系統か・・・ 
パーキンソン病と心筋梗塞の併発については、あまり聞いたことがありません。
起立性低血圧、発汗障害、便秘などの合併症が自律神経障害では主です。
心筋梗塞は心臓を栄養する冠状動脈血管が詰まっておきますので、メタボな疾患のほうが
要注意になります。

v-12私の母もパーキンソンになりました。思い癖なのははっきりとわかります。マイナスの考え・・・・発病以降そういう考えが悪いとは知りながら、伝えても伝わりません・・・・。
だから宗教に走っています。思い癖ってかわいそうですね。死ぬまで気づかないないのでしょうか。優しくしてあげようと思っていますが、あまり長い間一緒にいるとこちらのストレスが溜まりますので適当にみんなと協力して相手をしています。ストレスがあったことはかわいそうなことですが・・・・。自分を変えることが出来るのは自分は。他人を変えることはできないから・・・・。
母との関係性が癒されてきたこの頃です・・・・。
きらいだったし、甘やかしてもらえていなかったとどこかで許していなかったけれども、母もすごく孤独でさみしかったんだと気づくことが出来ました。思いのまま書いてすみません・・・。

Re: タイトルなし

> v-12私の母もパーキンソンになりました。思い癖なのははっきりとわかります。マイナスの考え・・・・発病以降そういう考えが悪いとは知りながら、伝えても伝わりません・・・・。
> だから宗教に走っています。思い癖ってかわいそうですね。死ぬまで気づかないないのでしょうか。優しくしてあげようと思っていますが、あまり長い間一緒にいるとこちらのストレスが溜まりますので適当にみんなと協力して相手をしています。ストレスがあったことはかわいそうなことですが・・・・。自分を変えることが出来るのは自分は。他人を変えることはできないから・・・・。
> 母との関係性が癒されてきたこの頃です・・・・。
> きらいだったし、甘やかしてもらえていなかったとどこかで許していなかったけれども、母もすごく孤独でさみしかったんだと気づくことが出来ました。思いのまま書いてすみません・・・。
そうだったんですね。身内の場合、身近すぎて聞いてあげられないってところありますよね。
思いぐせを直す方法は色々な宗教団体もノウハウを持っていると思いますが、それも
役に立たないようですね。人間、自分の黒の部分を白に変えるということはなかなか
できないものです。私の場合、生命の危機に瀕して、やっとそれができました。
そこまでいかないとそれができないというのも考えものですが、180°見かたが変わると
人生こんなにも素晴らしいものだったのか、ということに気付きます。
それこそ、お母様のその時々の色を聞いてあげて、アドバイスしてあげたり
接し方、対応を考えてられてはいかがでしょう?chiakiさんには和み彩香という
とても優れたカラーハートケアの手段がありますよね。活かしてみてください。

v-49思いっきり・・・リアルに描いてすみませんでした。先生のコメントを読んでいまホッとしました。ありがとうございます。人間気づきが大切なんです。相手は変わらないけど自分は変わることが出来る。私もつい頭で判断したり、考える傾向にあるので、グラウンディング出来て呼吸が浅くならないように気をつけています。だから、好きな香り、おいしいものを食べること、お気に入りの曲を聴くことなど五感を心から楽しませたいと思っています。このことを忘れると自分の本当の声がきこえなくて感覚がまひしちゃうのであきません。先生も、転換期があられたのですね。私は他人の想念を受けやすいので、仕事上多くの問題を持つ人にかかわる時に受けすぎてしまって疲れることが多かったのです。過剰適応し自己満足に終わるのではなく…自分軸を持っていられるようにして対応していきたいと思っています。ゆるゆると・・・・どうしてもこの間まで仕事しすぎていました。(^。^)y-.。o○

chiakiさん、カトリンさんの光の渦読まれたんですね。私も、光の渦の中で、一番気に入ったところがこのグラウンドするということです。色々頭で考えているとついつい現実ばなれしてしまいがちになりますが、このグラウンディングは大事ですね。
グラウンディングをテーマにまた記事を書いてみたいと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nalcure.blog77.fc2.com/tb.php/140-aabd5726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エナジータイプ と カラーコンパス «  | BLOG TOP |  » 色で見る褥瘡の4段階

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。