FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色で見る褥瘡の4段階 - 2011.01.19 Wed

褥瘡の創面の色と治癒へ向かう時の色の変化
そしてその時に使う医療材料を図示しました。
色で見る褥瘡の4段階

褥瘡面の色

 黒:皮膚が腎虚の状態、つまり厥陰。皮膚が危機的な状況にあります。
   この組織を取り除く(デブリードマンする。)ことで危機を脱します。

 黄色:壊死した組織を取り除きましたが、細菌がはびこり炎症が盛んな状態
    つまり皮膚の太陽病期です。菌を抑える働きのある塗り薬などを使います。
    (最近はあまり消毒液を使わず、清潔な生理食塩水で洗浄することが多い
     ようです。)

 赤:肉芽組織がでてきて、組織が再生している証拠。気血水の血が皮膚組織
   に巡ってきた証です。イヨイヨ回復に向かいますので、創面が乾燥しない
   ように被覆剤などで創面の湿潤環境を保ちます。

 白:治癒一歩手前まできました。創面を保護します。

 肌色:治癒です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nalcure.blog77.fc2.com/tb.php/139-727c91e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パーキンソン病、レビー小体病 «  | BLOG TOP |  » 色彩と共感覚

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。