2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舌診:舌体の色調変化 - 2010.08.16 Mon

今回は舌そのもの、舌体の色の変化とそれが示す意味について
舌体の色調

淡白舌:貧血や水分過剰で薄くなった血液
淡紅舌:正常舌
紅色舌:血液の濃縮、体に熱のある状態、水分欠乏、慢性消耗疾患、
    ビタミンBの欠乏
深紅舌:熱のあるとき、血流の滞り、血液濃縮状態、脱水。・・・絳舌とも言う。
青紫舌:血液の滞り、瘀血、酸素欠乏、循環器障害、呼吸機能低下

舌の先端の発赤:風邪の初期

     国立療養所南福岡病院 歯科 柿木保明
    (歯科医師・歯科衛生士のための舌診入門)より、抜粋


と以上のようになります。

 この前の記事の舌苔の色と、この舌体の色の変化の意味を把握することで
病態の大筋はつかめるようになると思います。

 あとは舌の形や大きさ、舌の動き、が参考になりますね。


ここまで、まとめてみて、過去に書いた舌診とカラーコンパス
書き直したほうがいいのか、やはりこのままでいいのか、ちょっと、悩みます。
(この辺が、和漢と中医の折り合いの難しいところなのかなぁ・・・?)
これについては、もう少し検討してみます。・・・簡単明瞭を指針に。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nalcure.blog77.fc2.com/tb.php/104-3a1e697f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Color compass と 六病位 «  | BLOG TOP |  » 色彩と舌診(舌苔色)

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。