2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色の脈動 - 2010.08.11 Wed

 さて、それではイヨイヨ、nalu・cure流、脈診の考察です。
古典に飲み込まれることなく、なおかつ古典を継承しながら
新しいものを産み出さなければなりません。

 そこで、nalu・cure得意の色で理論構築をすることにします。
色と脈動
これはpccs(日本色研配色体系)の色立体概念図です。それに
肝、気、心、心包(脾)、血、肺、腎、水の五臓+気血水を
はめ込んでみました。(カラーコンパスに従って)
この図の縦軸は明度、一番頂点が白、一番底が黒です。図の
色は一番ビビッドなカラーになると思います。

 色により脈動を表現すると、このようになります。
脈動の頂点は黄色(色相環の中で明度が一番高い色)で心
一番底辺は紺色で腎になります。このように脈動が循環している
とイメージしてみてください。

そして、これを赤と紫のところで切断し、平面視してみます。
色と脈状
とこのように、脈波に似た形になります。ltはライトトーン、Vはビビッドトーン
dpはディープトーンです。

 これを応用して、脈状に照らし合わせてみましょう。
色脈波正常
この場合は正常脈です。この場合、寸口で得られる情報は
大腸や肺と心包、脾、のオレンジあたりが中心になりそう
しかし、これが大過の脈になると
色脈波大過
とこのようになり、黄色の心の情報が寸口で目立つことになります。

 左側は交感神経の影響をうけやすく、緊張状態では大過の脈となり
左手の寸口は黄色の心、小腸が主体となり、

 右側は副交感神経の反映をしやすく、(左の法則、右の法則を参照)
また大動脈から腕頭動脈そして右鎖骨下動脈と総頸動脈に分かれるため、
左の鎖骨下動脈の場合と比べ
大動脈の分岐から先の血管床の容積が大きいことになりますので、
交感神経緊張による影響が反映されにくいと考えられます。
それで、右手の脈診では寸口で肺や大腸(紫、赤色)の情報が
得られることになうのでは・・・・、

 というのが脈診の左右差の理由だと推測されます。


 上の図で色と脈波の関係が、分かりにくかったかもしれません。
下にもう少し、図を加えて解説致します。
脈波色、VPK
図では血管の中を右から左へ、血液が流れています。脈波も同様に
右から左へ変化してゆきます。この波が心臓の拍動に伴い、次から
次へやってくると想像してみてください。
そして、脈診では指で押さえた場所が、この脈の一番どこを感知しているか
で、脈波のどの部分を診ているのかということになるのだとおもいます。

ですから、体調により、大きな強い脈波の場合は黄色の心の部分が際立つ
ようになり、心を感知しやすくなります。(アーユルヴェーダ的にはPつまりピッタ
を感知しやすくなる。)また、弱い、小さな脈波だと、際立った部分が少なくなり
多分、本当は五臓のどこが悪いなどと判別しにくくなるのではないのかな
と思います。

 それでも、中医学、チベッ医学、アーユルヴェーダ医学の達人達は
脈により多くの情報を得ることができるようです。私は凡人としての領域で
感知しうる範囲についてさらに次のページにて、脈診の基本的なことに
考察をくわえてゆきたいと思います。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nalcure.blog77.fc2.com/tb.php/101-bc7e90fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

色の脈動その2 «  | BLOG TOP |  » 脈診あれこれ

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。