2012-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八正道とカラーコンパス - 2012.10.21 Sun

これから、過去の記事を反芻し熟成させてゆく作業に入りたいと思います。
まずは過去の記事「色彩と仏教」の八正道と色彩について反芻したいと思います。
仏教とカラーコンパス八正道←clickで拡大します。
正しい物の見方(正見)
正しい努力精進(正精進)
正しい心のもち方(正思)
正しい言葉遣い(正語)
正しい生活(正命)
正しい行動――不殺生,不偸盗などの戒を守る(正業)
正しい禅定の修習(正定)。
正しく教えを憶念する(正念)

正見:緑色の好きな人は視覚的な情報に頼る人が多く(私もその典型です。)
   印象で物事を判断しがちです。あながちその印象は間違っていないのですが、
   色々な経験や情報に惑わされて視覚が曇ってしまい
   正しく本質を見ることができなくなってしまうこともしばしばです。
   物事の本質を見る訓練が大切になってきますね。

正精進:黄緑の好きな人はこれと思ったらまっしぐらに意欲的に物事に取り組む
    人が多いです。しかし、ややもすると視野が狭くなり、突き進む方向しか
    目に入っていない黄緑の人を多く見受けます。気がつけば脇道へそれてし
    まっていたり、努力が過剰になり、心身を傷めてしまっていたり、ある
    いは周囲に多大な迷惑をかけてしまっていることがあります。過ぎた精進
    は逆効果、目標や使命を過ぎず怠けず実行することをこころに刻んでおい
    たほうがいいですね。仏教では苦楽中道という言葉があるそうです。
    (菅元総理はこの黄緑の典型的な人物です。)

正思:正しいこころの持ち方、正しい考えをもつなどの意味があるようです。
   水色の好きな人は夢や希望を持ち興味のあるものはなんでも吸収してゆきます。
   それは空や水が全てを受け入れ抵抗なく内包してゆくのと似ています。
   ですから、知識豊富で情報通の人が多いです。しかし、水色の好きな人はうわさ
   好きでもあります。よくない煩悩が働き、間違った方向へ考えが及び出すと、
   とんでもない災いを招いてしまいます。
   正しいこころの持ち方を心がけてください。

正語:正しい言葉遣い、黄色の好きな人はおしゃべりな人が多いです。物事にあまり
   深くこだわるのを嫌い、調子よくはずむように、物事が運ぶのを好みます。
   それは周囲の人も明るくしいい面でもあるのですが時に調子に乗りすぎて失言
   をしてしまいます。嘘や無駄話、悪口で人の心を傷つけてしまわないよう
   気をつけてください。調子に乗りすぎて四面楚歌状態になってしまう人に、
   実は黄色の人が多いです。

正命:道徳に反する職業や仕事はせず、正当ななりわいを持って、人として恥ずかしく
   ない生活を規律正しく営むことだそうです。オレンジ色の好きな人は屈託のない
   人が多く、無邪気ですなおな明るい人が多いのですが、その分いろんな災難やう
    まくゆかない出来事で落ち込んでしまい自暴自棄になってしまう
   傾向があるようです。そんな時、道を外れずに本来の明るさ持ち味を信じて頑張っ
   てください。

正業:赤色の好きな人は行動の人、抽象的なものよりもはっきりとした効果のあるもの、
   成果、を重要視し自分が主導権を握りたいと密かに思っている人も多いようです。
   そのため利権に目がくらみ誤った行動に走ってしまうこともあります。
   その時、周囲の人が忠告しても自分の行為を正当化し改めようとしないのも赤色の好きな
   人の中によく見受けられます。社会道徳に反しないよう行いに注意し、正思を持って行動
   するように心がけてください。正思と正業(水色と赤色)は最強のコンビです。

正定:紫系の色の好きな人はとても繊細で、常にこころを揺さぶられる環境下にあります。
   そのためストレスを抱え込みやすいのですが、発散することも苦手で溜まりに溜まって
   大噴火てなこともあります。
   また、判断をせまられるとき、なかなか自分で決断ができないのも紫系の色の好きな
   人の特徴。これは、繊細なためにこころの基盤が安定していないために起こっている
   のだと考えられます。
   瞑想やヨガなどこころを安定し清浄に保つこころろがけが大事ですね。スピリチュア
   ル系のセラピーやアロマ、ハーブなど各種セラピストに紫系の色が好きな人が多いの
   もそう考えるとうなずけます。

正念:物事の本質をあるがままに心にとどめ、常に真理を求める心を忘れないことが
   正念だそうです。
   紺色系の好きな人は一つのことを掘り下げ、守り続けることに力を発揮する人が
   多いです。しかし、そういう人には心無い横ヤリが入って邪魔をするのも世の常、
   自分の信ずるものを上手に周囲にわかるよう説きながら、理解を得る努力も必要です。
   自分の深く信ずるものを忘れずに協調性を持って進んでください。


  どうですか?八正道という言葉は一度は耳にされたことがあると思います。
  しかし、八つも言葉を覚えて、またさらにその言葉の意味を理解するって難しいですよね~、
  でも、自分の好きな色とその特徴そして八正道の各言葉を照らし合わせると、ぐっと身近に
  わかりやすくなると思うのです。

  八正道の言葉は八つとも全て、私や皆さんに必要な言葉なのだと思います。
  しかし、その全ての事を常に念頭に生活するのは不可能ですよねー
  ですから、せめて自分の好きな色に関係する言葉だけでも意識して生活してみてください。
  自分の欠点を補え、利点を活かせると思いますよ~♪。


スポンサーサイト

ほぼ終了。 - 2012.10.16 Tue

長~~~いこと、発信を続けてきたこのブログですが、
ビジュアル的な発信はほぼこれで完了です。
(人体の地図はまだ完成していませんが)
私はこれから、理論の時期を終え、一人のNalishとして実践の旅に出ます。
とは言ってもただ、今までと同じ日常を送るだけでですが、どう実践してゆくのか
心と体で体験を積み重ねてゆきたいと思います。
そこで得た気づきを、色んなところに出没し、皆さんとシェアしていけたらと
思っています。

本当に長い間このブログにお付き合いいただいた皆さん、ありがとうございます。
これからはリアルな世界でのトライアルです。
これからも、よろしくお願いいたします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。