2008-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四季体質:記号化の試み - 2008.06.04 Wed

春体質;186 立ち昇る陽気

夏体質:269 まさしくFire!

土用体質:518夏から秋への中和の時期、上昇と下降の対流が発生。

秋体質:6 プチ・サイクロン、全てを集めて、実りの秋。

冬体質:雪の結晶 凝縮する水、。



春体質は気がメインエンジン、しかも立ち昇る陽気です。

夏体質は燃える炎、火ですね。

土用体質は夏体質から秋体質への過渡期、冷えのぼせ、異常な発汗など上昇下降の繰り返し。

秋体質は気・血・水がバランスよく循環し、回転します。小さなサイクロン、周囲の人たちに気を配り、情況、情報を収集し、自身が役に立つことは何かを考え、行動します。しかし、メインエンジンがないので、気遣いがすぎて疲れることも、周囲の人のために尽くすのも良いが、自分自身のバランスをとることを忘れないように。
 
 秋体質の人が元気に過ごすには、気・血・水の三枚羽根の風車をバランスよく回転させること、最初は小さな回転でも、バランスさへとっていれば少しの力で段々加速風力発電のように力を蓄え、活動することができるようになります。ただし、頑張りすぎるとバランスを崩してしまい。風車の回転軸がぶれギクシャクしてきます。つまり体調を崩してしまします。秋体質の人が最も得意なバランスをとる、と言うことをご自にも適応してください。

冬体質はメインエンジンが水、しかし、あまり凝り固まると硬い氷になってしまいます。一人で頑張らずに、時には人の助けも借りましょう。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

春田博之

Author:春田博之
はるた ひろゆき

~1960年生まれ

芦屋こころとからだのクリニック

院 長
color holisticmedicine
色彩応用医学 創設者

芦屋こころとからだのクリニックで、なぜか繰り返す症状、中々解決できない健康の悩みをこころとからだの両面からアプローチし数々の患者さんを救っている。

2014年には医療最前線の名医「現代の赤ひげ12人」の一人に選ばれた。

colorholistic creator として
セミナーも実施中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。